今更ですが、決意表明?

どうも、藤沢 湘南台の靴教室 IPPOの眞鍋です。

先日ずっと師事している先生の話を聞き、自分自身をちょっと振り返って、今後のことも併せて考えてみました。

今後も世の中はびっくりするようなスピードで変化をしていき、その変化に対応できたものだけが生き残っていけるようになるということを念頭に、IPPOとして、私個人として、どう対応していくべきなのか、どこが正解かは分かりませんが、トライ&エラーを繰り返しながら進めていくしかないのかな。というのがとりあえずの結論でした。

失敗を恐れず、フットワークを軽くを意識して、体験していく。

体験を通して修正を行っていく。

そんな1年にしていくと決めました。

そのトライアルの一つとして、革小物教室は今までこちらの提示していたものを作っていただいていましたが、これからはお好きなものを作っていただけるようにもしていきます。

ちょっと遅い1年の計ですが、楽しみながら、一所懸命頑張ります。


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/wp-trackback.php?p=4040