おとなしくします・・・。

blog20170701

どうも、藤沢 湘南台の靴教室 いっぽの眞鍋です。

もう7月も終わりますね。

前回も書きましたが、7月は娘のバスケ観戦の日々でした。

市で3位、湘南大会に出ましたが、残念ながら1回戦で敗退・・・。

その時点で引退が決まりました。

男子も湘南大会で敗退。

残念でしたが、懸命にプレーして、終わった後に大喜びしたり、悔し泣きしている子供たちは眩しいぐらいに輝いていました。

本当に楽しいバスケ観戦が出来ました。

ナベも中学時代はサッカーをしていたのですが、引退といってもなんだかあっさりとした記憶しかありません。

自分が親になった立場で見ていると、「この子たちの中学でのバスケはこれが最後かぁ。」ってものすごくセンチメンタルな感じで見てしまうからなのか、本人たちより思い入れが強かったりするのかなぁ・・。

意外と当人たちは次の高校でのことに思いがシフトしていたりして・・・。

きっとそうに違いない。

悔し泣きの後はケロっとしてるからね。

いつもコートサイドで大声を張り上げている親父は、しばらくおとなしくして、観戦します。

三女の代が来たらまた大声親父になるんだろうな・・・・。

それまで我慢できるかなぁ・・・・。


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/wp-trackback.php?p=3658