想像してみてください・・・。

inu

どうも、藤沢 湘南台の靴教室 いっぽの眞鍋です。

暑い日が続きますが、皆さん体調は大丈夫ですか?

私は先日軽い熱中症になったようで、氣分が悪くなってしまいました。

水分、塩分補給と適度に休憩をとるようにして、氣をつけてくださいね。

先日夜の10時近く、娘のお迎えに駅まで車で行ったときのこと、駅前のところで小型犬を連れた人がいたのですが、なんとノーリード。

しかもその場にいた友人らしき人が、ちょっと離れた場所から犬を呼んだのでしょう、犬はしっぽを振りながら興奮した様子で全力疾走・・・・。

なんだかそんな光景を見ていたら、いくら犬が好きな私も腹が立ってきました。

いくら小型犬でも、しつけはちゃんとしているかもしれないけれど、犬を怖いと思っていたり、苦手な人、嫌いではないけど、アレルギーがある人もいるかもしれない場所でノーリードで走り回らせるってどういうこと?

小さい子供なら小型犬も大きく感じるし、全力疾走で向かってこられたら恐怖を感じるだろう。

逆にもしかしたら犬嫌いな酔っ払いがそこにいて、むしゃくしゃしてその犬を蹴り飛ばしても、「犬が向かってきたから怖くて足が出てしまいました。」って言われたら何も言えないでしょ?

ただただうれしくて走っていた犬が痛い目を見るんだよ?

そんなことも想像出来ないかなあ・・・。

って飼い主に対して腹が立ったのです。

自分の犬は大丈夫、人を噛んだりしません。でも、そんなことは他人は知りません。

今はいろんなところにドッグランがある時代です。走り回らせたいなら、そういうところでやるべきです。

最低限のマナーは守って飼いましょうね。

以前は2匹の犬を飼っていた愛犬家からのお願いです。

写真のワンちゃんは全く関係ありません。


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/wp-trackback.php?p=3648