いろんな靴

blog090628

先日(といっても先月の末ですが・・)お渡しの完了した靴です。

お気づきの方もいるかもしれませんが、左右でかなり大きさが違います。

この靴を履かれるOさんは、20年以上も車椅子で生活をされている方で、出来る限り自分の理想の靴を履きたいという思いで、いっぽにご連絡をいただきました。

今までは歩くための歩行具としての靴しか作ってこなかったナベとしては、とてもいい経験でした。

健常者と違い、靴の着脱も今までの靴の考え方では履けなかったり、結局フィッティング(試し履き)を何度も繰り返したり、型紙を作り直したりして完成に至りました。

また、使っていただいて出てくる問題点もあるだろうから、今後の靴作りに活かせたらいいなと思います。

本当に人間の体って複雑で精巧に出来ていますね。

  ナベ


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/952/trackback/