ナベの足跡 4

「幸せ」=「収入」

そんな考えが、当時のナベにはありました。

「今より収入がアップできたら、きっと幸せなはずだ。」 「何の躊躇もなく買い物や食事が出来るような収入があれば幸せだと感じられる。」と思い、何とか収入源を増やそうと考えたのでした。

そして、探し当てたのが、「週末起業」と言う言葉。

サラリーマンが週末を使って、起業し副収入を得てその副収入が本業の収入を超えるようになったら、その週末起業を本業にしていこうというコンセプトでした。

早速その週末起業のセミナーに参加したり、本を読んだりしましたが、「サラリーマンとして働いている人が週末にも仕事をするのだから、自分の好きなことをやらないと成功しませんよ。続きませんよ。」と言われ、「自分の好きなことって言っても、仕事になる程好きなことってないよなあ。」と今までのモチベーションは一気に下がってしまいました。

それでも、本を読むこと、情報収集のためにいろいろなメルマガや雑誌を見ることは続いていて、そのこと自体が楽しい状態で数ヶ月があっという間に過ぎていきました。

そして、再び転機が訪れてきました。

足跡 5に続く・・。


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/657/trackback/