ナベの足跡 2

ナベの会社生活での転機。

それは内勤への配属です。ある現場が竣工し、ナベ自身は「次は何の現場かな?」などと考えていたのですが、所長から聞かされたのは、支店の積算部への配属でした。

そのことを聞いたときは、正直ショックを受けました。 やはり現場が建設会社のメインだと思っていたし、若くして内勤というと、マイナスなイメージしかなかったというのもあります。

でも、実際に内勤になってみると、自分の会社が週休二日であったことを思い出すことが出来ました。(笑)

積算という部署は、その建物の建設費を見積もり、入札に入れる金額の根拠となるものを作成する部署なので、どうしても期限に間に合わせないといけないような場合は休日出勤もありですが、それ以外はしっかり土、日に休むことが出来たのです。

 初めてのことばかりで戸惑いながらも、積算という業務にも慣れてくると、次第に自分の時間に余裕も出てきます。

そんなときにある方との出会いで、ナベの意識が大きく変わるようになりました。

足跡 3に続く・・


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/641/trackback/