遠路はるばる・・。

今日の最後の教室の修了間際、工房の電話が鳴りました。

マーが応対したのですが、会話の内容から教室の見学の申し込みであることは分かりました。

土曜日は15:00までと伝えているようだが、こちらに向かってきているような話し振り、せっかく来ていただいているなら、少しでも話を聞いていってもらうことにしました。

電話から10分ほどで工房にやってきたのはTさん。

「どこかで見たような・・・」と思っていたのですが、「どちらからいらしたのですか?」と聞くと、「埼玉の春日部です。」との答え。

「え~!!!!」と驚くのと同時に思わず「何で??」と聞いてしまいました。

すると、「僕には双子の兄弟がいて、その兄がよこちゃんのセミナーでナベさんとご一緒させていただいて、兄から話を聞いてきました。」とのことでした。

双子の兄と聞いたところで思い出しました!ライフワークスクールで一緒だったMさんのことでした。

どうりで見たことある顔だと思いました。双子だもんね。

ちょっと説明を聞いてもらう予定が、いろいろと話を聞いてもらい、あっという間に時間が過ぎていきました

Tさんも楽しんでいただいたようだし、ナベも自分達の話をさせていただいて、とても充実した時間でした。

Tさんは入会を決められて帰っていきましたが、こんな遠くまで、靴を作りに来てくれるというその情熱に感動しました。

本当に人とのつながりで、どんな広がりしていくのか分からないところが、面白いですね。

  ナベ


コメント

ナベさん
こんばんは。
今日、突然押し寄せてしまった、たっちです(笑)

急にお邪魔したにもかかわらず、
あたたかく迎えていただき、
とても嬉しかったです。
靴作りを始めるきっかけや将来の想い、
気持ちのコントロールの仕方、僕の人生相談などなど・・・・
あれっ、今、靴屋さんにいるんだよなぁって
思うほど幅広いお話を聞けて嬉しかったです。
靴屋さんなのに、靴屋さんでないような、
そんな嬉しい錯覚に浸ってました(笑)

僕は、まだ、自分の好きなことって何かなって
探している状況ですが、
【自分の好きなことをしている人の話を聞くこと】が、
僕の好きなことの1つなのかも
しれないなと、帰りながらふと思いました。

とても心地よい時間をありがとうございました。

たっち

名前:tacchi - 日時:2009 年 2 月 22 日12:46 AM

たっちさん

コメントありがとう!
そしてとても楽しい時間をありがとう。
これからいろんな経験、出会いを通じて、好きなことを探していってくださいね。

靴つくりを通して、お手伝いが出来れば嬉しいです。
また、お会いするのを楽しみにしています。

 ナベ

名前:manabe - 日時:2009 年 2 月 22 日9:54 PM

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/628/trackback/