枠を外します。

昨日書いた枠を外すということ。

早速外してみようと思いました。

いっぽは「くつ工房」から「物つくり工房」と名前を変更します。

もちろん今までと内容は基本的には変わりません。

ナベが工房を通じて伝えたいこと。

それは、人は小さな成功体験の積み重ねで、自分自身に自信を持つことが出来、そして、自分の可能性を信じることが出来るようになる。そうすると、全ての人が、自分の望む人生を作り出していくことが出来るようになると言うことです。

そんな体験の場を提供しようと、今まではナベが靴作りを通して自信を得られたので、靴工房としていましたが、人がいろんな体験が出来て、そのことで感動を得られるなら、何をやってもいいと思っています。

まだ、具体的には新しい企画はありませんが、ナベの中で少しづつ案が出てきています。

いろいろな物つくり(感動体験)を通じて、人に勇気や自信を与えていきたい。

そう思っています。

  ナベ


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/526/trackback/