教室風景2

 

今日の教室風景は、今一番たくさんのものを作られているNさん。

写真のベビーシューズは前回完成したお友達のお孫さんへのプレゼント。

その前には自分の履いている靴と、自分のバック、そして娘さんにお願いされたと言うバックを作り上げている方です。

今日は、小さな子供が習い事に持っていくためのバックを製作開始です。

「毎回ここに来るのが楽しみです。」と言ってくれるのが、ナベにとっても嬉しいことなのですが、毎回手作りのお菓子を持ってきてくれるので、そちらもナベはもちろん、子供達も楽しみにしています。

「食べてくれる人がいると、作るのも楽しいから・・。」そう言って、毎回いろんなお菓子を作ってきてくれるNさんのお菓子はとてもおいしいので、彼女と同じ時間にいっぽに来ると、お菓子が食べられるかも・・・?

 

次の写真はお互いに一足目を作っているAさんとIさん。

初めて会った二人の最初の会話は、「その靴は何足目ですか?」

二人とも、早くも次に作る靴をイメージされているようで、次はこんな靴を作りたいという話になると、目が輝いてきます。

自分の履く靴は買ったものではなく、自分で作ったもの。

そんな風に、靴に限らず、「自分の使う物は自分で作る。」というライフスタイルが定着するといいな。

もしこんなものを革で作ってみたいと言うものがあったら、いっぽにご相談下さい。一緒に形にするお手伝いをいたします。

  ナベ


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/523/trackback/