それぞれのアイデアで・・。

以前小物教室で、革のケースを作られた方が、ケースにステンシルという技法で、模様をつけられたということで、完成品を見せていただきました。

一つは模様なし、一つは模様をつけてありますが、柄が入るとかなり印象が変わってきますね。

こうしてそれぞれの方のアイデアで、小物も色々な表情に変化して行くので、それを見せていただくだけでも楽しいし、勉強になります。

また、次のアイデアも浮かんでいるようなので、それも楽しみです。

  ナベ


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/440/trackback/