夢をかなえる

今日、「最後の授業」の映像を見た。

がんで余命半年と宣言された大学教授の講演の映像でした。

夢をかなえることの大切さをユーモアを交えて話す姿は、とても余命半年の人には見えませんでした。

とても力強く、こちらが勇気をもらえる話でした。

彼の言葉で印象に残ったのは、

「正しく生きれば、歯車がかみ合い、夢は実現する。」

このことを実践して行こうと思います。

興味のある方は「最後の授業」で見ることが出来ます。

  ナベ


コメント

トラックバック

トラックバックURL:

http://www.ippo-kutsu.com/437/trackback/